よくあるご質問

※クリックすると表示されます。

バレエは何歳から始めるのがいいですか?
個人差がありますが、目安は右手と左手がどちらかがわかるようになったらOKです。
体がかたくても大丈夫ですか?
問題ありません。毎週コツコツとストレッチ行うことが大切です。 骨格が固まる前に始めることをオススメします。
小学校高学年でも踊りたいという気持ちがあれば、是非チャレンジさせてあげてください。
バレエとダンスの違いはなんですか?
音楽とリズムのとり方です。クラシックバレエは立ち方、歩き方まですべての基本となります。
クラシック音楽に合わせて身体を動かすことで感性が豊かになり、 ダンスではジャズダンス、ヒップホップ、色んなジャンルの曲を使います。
学校の体育でも役立つような動きや運動神経も抜群になります!
バレエは美容と健康にいいのですか?
そう考えています。ですが、それには続けることが大切です。 バレエとダンスは女性にとってキレイな筋肉をつけていってくれます。
無理なダイエットをするのではなく、幼少から美しいボディーを目指しましょう。
発表会の参加費用って高いと聞きますが本当ですか?
確かに他のバレエ団の平均は○○万円と聞きます。
当スクールではバレエ団のように大きな発表会ではありません。 日ごろのレッスンの成果を発表するおさらい会で(発表会の写真は様子はこちらです) 全員に参加していただきたく、規模も出演費用もバレエ団に比べたら半分以下です。
目標をもつことで自信につながり、自覚、美意識、責任感が身につきます。
緊張しながらも十二分に力を発揮できる為の練習の場だと思っております。
トゥシューズはいつから?
目安は小学校高学年くらいです。 担当の先生がOKをだしたら履くことができます。
成長期のお子様ですので、筋肉・骨格の成長バランスが身体に負担をかけてしまわないよう、 低学年では履かせないようにしています。
オープンクラス(対象、中1~高3)では 各週でトゥシューズのレッスンをしています。
生徒さんはどこから来ていますか?
小諸市、佐久市、上田市、東御市、軽井沢町、御代田町などから来ています。
小学校4年生くらいになると自転車や、電車に乗って一人で(もしくは姉妹で)通ってきています。